抜毛症薬用育毛剤「トリコチロアール」は抜毛症の女性から多くの支持を得ています。

 

抜毛癖専用の育毛発毛剤は今のところこれしかないので、他に選びようがないので当然と言えますが、最近では円形脱毛症にも発毛を促進するのではないか!という噂があります。

 

もしそれが本当ならトリコチロアールは抜毛症、円形脱毛症のどちらもサポートするという画期的な薬用育毛剤ということになりますよね。

 

そこで、この話は本当なのかデマなのか口コミを調べて検証してみました。
はたしてトリコチロアールは円形脱毛症の方にも発毛を促進できたのでしょうか?

 

 

円形脱毛症

ホントに円形脱毛症にも良かったの?トリコチロアールの口コミから

本当に円形脱毛症にも良かったのでしょうか?以下の口コミをご覧ください。

 

 

最初は少し生えている白髪を抜くだけだったのですが、いつの間にか髪の毛を抜く感覚が癖になり、白髪以外の黒髪も抜くようになっていました。

 

1日にそれほど多くの髪の毛を抜いてはいなかったので特に気にしなかったのですが、ある日姉から右のほうに円形に薄くなっている所があるよ、と言われ始めて気が付きました。自分が抜毛症だと自覚しネットで調べてこのトリコチロアールを使ってみました。

 

すると、やっと少しずつ毛が生えてきたので、これをきっかけで抜かないよう意識できたので抜毛をやめることができました!


 

この方は円形脱毛症というわけではなく、たまたま髪の毛を抜いたら丸い形だったというかんじですね。

 

では次に公式サイトにあったこの口コミをご覧ください。

 

口コミ

 

 

青線で囲ったところにご注目!丸くハゲていてとなっていますが、この方も抜毛したところが丸い形だっただけで、円形脱毛症ではなさそうです。

 

円形脱毛症じゃなく円形抜毛症だね!

 

普通抜毛するときはある点を集中的に抜くようになるので、抜いたところが円形にハゲてくるというケースが多いのではないかと想像できます。

 

※では実際に円形脱毛症と診断された方の口コミです。

 

トリコチロアール

 

 

どうですか?円形脱毛症でできたハゲでもトリコチロアールは発毛を促進してくれることがわかりますよね。
市販の育毛剤を使ってあまり効果が出ないなら、トリコチロアールを一度お試してしてみてはいかが?

 

>>> 「トリコチロアール」初回1,980円で始める!

円形脱毛症の原因はストレスではない?

円形脱毛症そもそも円形脱毛症の原因とはなんでしょう?
以前はストレスとされていましたが、最近の研究では「自己免疫疾患」という説が一番有力らしいですが、まだ原因の確定はしていません。

 

 

ストレスが発症のきっかけになることが多かったので、ストレス原因説になったのかも!

 

「自己免疫疾患」とはTリンパ球という免疫細胞が毛根を害敵として間違えて攻撃するため発症すると考えられています。
残念ながら、なぜ毛根を害敵と見なすのか?その原因はまだ解明されていません。
ただ、いまだに円形脱毛症の原因がストレスと考えている方は多いようです。
一部の医療の現場ですらストレスと診察する医師がいるようですが、そんなところで本当に正しい治療ができるのか疑問です。

 

ならば、「自己免疫疾患」である円形脱毛症にはトリコチロアールを使っても意味がないのか?というと、そうではありません。

 

円形脱毛症で薄くなった毛根も抜毛症で傷んだ毛根も、どちらも発毛を促進させる成分「ドクタートリコチロ」が威力を発揮します。
だから、円形脱毛症で薄くなった髪の育毛・発毛のサポートはトリコチロアールでできるのですトリコチロアール

 

円形脱毛症はもちろん、抜毛症・抜毛癖についても重い症状になると自分で解決することは難しくなるので、専門の医師に診察を受けなければなりません。

 

その時の治療と並行して傷んだ皮膚や毛根のケアを行うことが育毛に重要です。
抜毛専門の医薬部外品「トリコチロアール」が最適かつ唯一の発毛促進剤なのです

 

 

>>> 医薬部外品「トリコチロアール」の詳細

円形脱毛症の治療方法

育毛女性円形脱毛症は500円玉のような小範囲での脱毛ばかりではありません。全頭型と呼ばれる頭部全域に渡る円形脱毛症もありスキンヘッド状態になる場合もあります。

 

円形脱毛症が小範囲の場合はステロイド塩化カルプロニウムの外用薬やセファランチンなどの内服薬で治療します。ステロイドを局所注射する場合もあります。

 

一方、円形脱毛症が広範囲にわたる場合は、ドライアイスで脱毛部を急速冷却する「雪状炭酸圧抵療法」や、ステロイドを内服する治療法があり、難治の場合でもかなりの効果があるそうです。

 

しかし、こういった治療法は副作用も多く長期間にわたる場合は糖尿病や子供の場合は成長障害を起こす恐れがあり注意が必要です。

 

医療機関により扱いが違う円形脱毛症

 

円形脱毛症の原因はストレスではなく、最近の研究では「自己免疫疾患」であるとすでに記載しましたが、医師によってはストレスですね、といって薬を渡されて終わりということもあるようです。

 

これでは治る訳がありませんよね。この医者は当てにならない、と思ったら別の医師にかかりましょう。

 

 

セカンドオピニオンは重要だよ。

実際に渡された薬を塗っても生えてこず、市販の育毛剤もあまり効果がなく、やむを得ず装着したウィックが手放せなくなった例がたくさんあります。

 

医者の薬で生えてこなかった人は、トリコチロアールを試してみることをお勧めします。
ただし、半年は続けないと思ったような発毛促進は期待できません。

 

>>> 「トリコチロアール」初回1,980円で6ヶ月続ける!

まとめ

女子円形脱毛症の原因はストレスと考えられていましたが、最近は「自己免疫疾患」が有力な原因ですが。まだ一部の医療現場ではストレスというところもあります。

 

抜毛症の専門薬「トリコチロアール」は円形脱毛症でできた薄毛やハゲに部位に対し、発毛を促進する成分「ドクタートリコチロ」が入っているので医薬部外品として育毛・発毛の促進はおおいに期待できます。

 

円形脱毛症・抜毛症・抜毛癖などで自力で治せない重症の患者は専門医による治療が必要です。
治療と並行して毛根のケアを行うには「トリコチロアール」が薬用発毛促進剤として最適です。

 

「トリコチロアール」は初回たったの1,980円!これから始める良い機会ですよ!

 

 

トリコチロアール

 

 

>>> 「トリコチロアール」初回1,980円で購入